shusayのマンガぶろーぐ

㈱shusayブログ部の部長の吉岡で~す。ゲーム配信、旅行、グルメなど色々アップします。わが社のモットー「楽しく生きましょう♪」

shusayの格安旅行の予約の方法(航空券編)

ども、shusayです。

今回は、格安旅行の計画の立て方

予約方法などです。

 

2019年は海外に3回行きました。

いずれも東南アジアですが。

 

実は2017年12月28日から2018年1月6日まで

初めてネットで

自分で航空券もホテルも

すべて予約して

ベトナムのダナンへ行きました。

 

年末から正月が終わる期間までだったので

かなり高いのかなあと思ったのですが

航空券が一人約5万。

ホテル最初がダナンで2泊

それからフェで2泊

その後ホイアンで2泊して

最後にダナンで1泊して帰ってきました。

全部で9泊

 

ベトナムのダナンは最近のリゾートなので

まだホテル代も安く

2名9泊で5万円くらいでした。

朝食込み

 

夕食はすべて外食だったので

合計5万円くらい

 

2名で合計20万

1名10万くらいなので

正月期間だと思えば

かなり安いのではないでしょうか。

 

この時の予約は

まず航空券が10月末くらいに

インターネットの検索サイトで

予約しました。

 

自分がよく利用するのは

スカイチケット

スカイスキャナー

トリップ・ドットコム

などです。

 

同じ行先地でも

かならず複数のサイトで検索しましょう。

各サイトによって掲載している

チケットが違うので

値段が2~3万違うこともよくあります。

 

注意する点は

乗継時間です。

 

乗継は

短いか

長いか

で、選びます。

 

中途半端な時間

5~6時間は

私は出来るだけ避けています。

 

乗継時間が短い2~3時間だと

到着便お降りるのに30分

次の搭乗開始時間が30~45分前なので

間、少しドリンクと軽食を取って

待っていれば乗り継げるので

ストレスなしで乗り継ぎできます。

 

乗継時間が長い場合は

一度入国して、空港からでて

乗継地の観光やグルメを楽しめるので

8時間くらいの乗り継ぎも

おすすめです。

 

私はセブ島の帰りに

韓国で乗り継ぎ8時間だったので

一度韓国に入国して町へ行き

ビビンバや冷麺を食べて

帰ってきました。

この時は、長い搭乗時間も

うまく使えたので

すごくお得な感じがありました。

 

 航空券の選び方は

1複数の予約サイトを検索する

2乗継時間をよくみる

で選んでいます。

 

注意することは

インターネットの予約サイトは

すぐに売り切れることがあるので

見つけた後は、出来るだけ早く

予約することです。

 

キャンセル不可のチケットもあるので

よく注意点をよんで

予約しましょう。

 

 

【スポンサーリンク】